Twitter×ブログを両軸で進めてみてわかったこと、感想【1ヶ月間振り返り】

lifestyle


こんにちは、星野減です。

Twitterとブログを並行して進めて1ヶ月ほどたったので、わかったことや感想、進捗を書いていきたいと思います。

Twitterにはブロガーの方も多くいらっしゃるので、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Twitterの進捗

まずはTwitterについてです。

6/27現在の数値は以下になります。

ツイート数:191
フォロー数:989
フォロワー数:1654

Twitterを本格始動したのは5月末で、その時は数十人ほどしかフォロワーがいなかったので、1ヶ月で1600人ほどの方にフォローしていただいたということになります。

正直こんなにフォロワーが増えるとは思っていなかったので、日頃僕のツイートを見てくださる方々には感謝しかないです。

その中で、より多くの人に見てもらうために試行錯誤もしてきました。
そしてある程度効果がある方法もわかったので、以下に記載します。

Twitterでフォロワーを増やす方法

先に書いておくと、Twitterはフォロワー数が全てではありません。
少なくても親しいフォロワーさんが多くいれば、僕はそちらの方が良いと思います。

ただ、ブログをするにはある程度多くの方に読んでもらいたいですし、なにより母数が多ければその分仲良くなれる人も多くなると考えています。

それらを踏まえた上で、フォロワーを増やしたい方は以下を参考にしていただければと思います。

・できるだけ140字いっぱいのツイートをする
Twitterは短文でツイートしてる人が多いので、長文だとそれだけで目に止まります。
しかもTwitterはテキスト主体のメディアなので、ユーザーは「読む」という行為に抵抗が少ないです。

・有益な情報を呟く
例えば、昼食後に単純に「眠い」というツイートをするのではなく、「昼食後の眠気を解消する方法」を呟くといった形です。ちなみにこれはコーヒーナップというテクニックが有効です。※画像参照

・アイコン、プロフィールにこだわる
Twitterでのアイコンはいわば「顔」です。
自分のツイートの雰囲気に合った、わかりやすいものがおすすめです。
TLでアイコンが小さく表示されてもわかるかどうかを基準にしてみましょう。

また、プロフィールはしっかりと書き込みましょう。
自分は何者か、どんなツイートをするのか、どういう人と繋がりたいのかなどしっかりと書き込みましょう。プロフィールはフォロー欄にも表示されるので、そこから自分のアカウントに飛んでもらうチャンスにもなります。何かの実績や他メディアのリンクもあればお忘れなく。

世界観をつくり、自分をプロデュースするイメージでやってみましょう。

・自分と同じジャンルの人をフォローする
どんなにいいことをツイートしても見てもらえなければ意味がありません。
まずは自分の存在を知ってもらうために、積極的に絡みにいきましょう。

特に、自分と同じジャンルの有名人のフォロワーは同志の宝庫です。
ここから積極的にフォローしていきましょう。

・ツイートの時間にも気をつける
絶対に読んでほしいツイートは、投稿時間も気をつけましょう。
多くの人の目に触れる方が、いいねやリツイートがもらえる可能性が高くなります。
基本的には平日も休日も、夕方あたりから利用者が伸びていき、21時台にピークを迎えます。
その時間に投稿するよう心がけましょう。

Twitterは想定以上に多くの方にフォローしていただいたのもあり、楽しくなってブログよりもTwitterに時間をかけるようになっていました。笑

続いてはブログについて書いていきます。

ブログの進捗

ブログに関してはTwitterほど調子よくということにはならず、苦戦しつつも楽しみながらやっています。

6/27現在の進捗は以下になります。

・記事数:21
・平均文字数:1500字程度
・アドセンス収益:525円
・Amazonアソシエイト収益:162円

アドセンスに苦戦しまして、記事を書いても書いても審査に通らないという状況が2週間ほど続きました。おそらくですが、要因は著作権有りの画像をリンク用画像に設定していたことで、これを消すとすんなり通ることができました。

疑心暗鬼になって怪しい記事を下書きにしまくったので、最終的に通った時の記事数は8本でした。笑

そして予想以上に厳しかったのが、アドセンスのクリック率の低さです。
0.5%とかなので、200人訪問してやっと一人ポチッとしてくれるぐらいです。
ここのパーセンテージを向上させるのは至難の業なので(広告内容はGoogleが決める)、やはりPV数を増やすしかないですね。もっとみんなクリックしてくれないかなぁ。。笑

また、ありがちなのが「ブログに書くネタがない!」「書きたいけどテーマに合わない!」という問題ですが、最初は日記程度でもいいので書きたいことを書きまくるべきです。

まず「書く」という行為に慣れることができれば、言語化能力が上がり、いろんな内容を書けるようになります。「書くネタがない」のではなく、「書きたいけど自分のライティング能力じゃ書けない」と無意識に諦めているだけです。

まとめ

結論、僕はTwitterとブログを両方進めてよかったと感じています。
SEOも整備されて検索だけで読んでもらうのは難しいこの時代、SNSと連携して進めるのはマストだと思います。

僕はあくまでブログの補助として始めたTwitterですが、今は絡んでくださる人も増え、楽しくTwitterを続けることができています。PVもほぼTwitterからの流入になっています。

Twitterとブログ、両方初めてみてどちらか調子のいい方にコミットするという方法でもいいと思います。もう片方は後追いでも十分伸ばせますしね。

一番重要なのは、自分がどこにモチベーションを感じて、どこにコミットできるのかを分析することです。

また、以下でアドセンス合格1ヶ月後の収益についても書いているので、よければご覧ください。

この記事が良いと思ったら、ツイッターでシェアしていただけると幸いです。

それではこのへんで。

Profile
この記事を書いた人
星野減

【物も思考もミニマルに。】「ものを"減"らす」の星野減です|某広告代理店のクリエイター|ミニマリズムと心理学の人|ミニマリストおすすめアイテムやサービスをご紹介|ファッション音楽美容健康その他諸々雑記します|

星野減をフォローする
lifestyle
スポンサーリンク
スポンサーリンク
星野減をフォローする
スポンサーリンク
ミニマルライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました